TOP画像

毎日通り過ぎるたくさんの人の中で、意識するのは君だけだったということ。
好きになる理由なんて、それで充分だ――

切ない恋。取り戻したい恋。臆病な恋。密やかな恋。そしてはじまる、素直な恋。
オムニバス形式で綴る、五つの恋の物語。



index


TOP↑